2009年1月 1日 (木)

ハルシオン2

昨晩はより一層眠れなかった

どうせ、今日は坊主がいつもどおり起きるだろうから

私なりになるべく早く寝た

ジャニーズカウントダウンを見て...から

もともと眠剤と抗精神薬をいつもより3錠くらい多く飲んでねた

年越しくらいぐっすり寝てもいいぢゃない...

ダンナ、明日起きれなかったらゴメン...

が、TVを消して 寝る前のニルバーナやらキンキを聴いて...さて...

うーーーーーーーーーー

生まれて初めて“家から聞こえる除夜の鐘”汗

最初、耳を疑った... 近くに寺なんてあった??

8秒くらいに1度 ゴーーンとなる

普通は喜ぶべきなんだけど...

2時間はかかるの?とか考えたら

急に父のことを思い出した

独りぼっちで施設にいる父...

2日に外出の予定をしてるが 体力が衰弱してる父...

どーしたらいいのよぉ 涙が出そうになった

さっき、剛が“ハッピーにゅーイヤ”って言ってたのに...

“ハルシオン”をまた3錠追加した...

とにかく寝付きたかったから

 

もっとたくさん飲みたかったケド...

| | コメント (2)

2008年12月30日 (火)

孤独感

今年最後の診察だった

診察の前に友人と20分くらい話した

ここ3、4日の異常な孤独感から少し解放された感じだった

その証拠に...

診察室に入る時に センセに

『今日は穏やかな顔をしてるわね』と言われた

今の主治医は 私の状況を入室時に把握する...

死にたくて 死にたくてしょうがなくて 診察行った時は

『大丈夫ですか?調子が悪いようで...先に点滴しましょうか?』

とか言われる

私の診察は長い

重症(?)な患者は特別に時間を取ってくれる先生だ ありがたい

1時間半くらい話した

薬を処方する時に...

『この処方でも2週間分で充分に死んでしまう量なので 気をつけてください』

と言われた

診察の中で“飯島愛ちゃん”の話もちょこっと出たから...

孤独感で胸が押しつぶされそうなことも話したから...

孤独感と言うより“虚無感”だと先生に指摘される

“虚無感”確かにそうだ

私はダンナと坊主で虚無感を埋めようとしてるが

それは間違っていると...

わかってる... わかってる... 充分わかってる...

今の私にはどうすることもできない

日々、孤独感と戦うだけだ...

.

|

2008年12月29日 (月)

ハルシオン

昨日ストックを数えてみた

100T以上ある

ラム酒も買ったばかり

両方とも飲み干せたなら...

飲み干せるなら...

孤独感から解放されたい

とにかく 心の穴をふさぎたい

いっそ 穴を破り切って 心を失くしたい

|

2008年7月 7日 (月)

やけっぱちで生きてます

これでも死なんのかぁ~ いうくらい身体も心も酷使している 今日この頃

というのは大げさですが... 

なんだか身体を引きずりながらも(ココロもか?) “限界はどこだ?”

みたいに...(笑)

そんな感じですが ご無沙汰してます m(__)m

実は最近はmixiの方でモバイル(携帯って言え~!)で見たり書いたりしてます

なぜかというと(ダレも聞いていない?)

父が倒れてから、何万もの人が登録しているmixiではコミュニティーが

充実してて

父の『脳梗塞』『リハビリ』等のトピックで同じように悩んでいる人の

記事を参考にしたり

私の『ボーダー=境界性人格障害』『ウツ病』『自虐』etc.の

記事を参考にしたり

コミュニケーションとったりしています

今は、父のことでの悩み相談の方が多いかもです...

なので こちらにはあまり顔出せなくてすみませんです

mixiをされてる方もしここ見てたら私を検索して見に来てください

どーーーにか生きていきますんで 今後もよろしくです

ps: 坊主が風邪気味で心配です

| | コメント (4)

2008年6月10日 (火)

坊主の誕生日

こないだ産んだばかりなのに、怪獣坊主が四歳になりました
怒濤のように過ぎたような、けど、いろいろあったなと・・・
今も父のことで大変だけど・・・
大変ぢゃない時ってあったかな、この先もあるのかな?
少なくとも今の坊主には毎日楽しく暮らしてほしい
週末はほとんど単身で父のところに行ってるから・・寂しい思いをさせてるけど・・・
とにかく元気に育ってくれてありがとう(途中、大病したけど、汗)と言いたい

| | コメント (4)

2008年5月12日 (月)

ボーダー 気力だけで動く...

先週の金曜に坊主を幼稚園バスに乗せて 新幹線でまた父の病院へ...

はっきり言って3姉妹共 心身ともにやられてきてます が...少しでも徐々にでも1ミリでも良くなっていく父の姿が見たくて 新幹線に飛び乗ります

父は流動食を鼻からチューブで食べられる?ようになっていました...少しでも進歩です

病院では看護士さんの説明と今点滴されてる数種類の中身の説明とPT(リハビリ)の説明と...ケースワーカーさんが名詞をもって初めて対面し、、家族親戚(3姉妹のみ)の説明(病気とか住んでるところとか)や今後の... ... こと ... ...

倒れた朝もいつものラジオ体操をしていたこと...携帯で私に連絡してきたこと(なれない左手で短縮ボタンを押した)...うなるだけだったので、救急車の以来をしたこと...マンションの鍵が閉まってたので隣からベランダをブチ破って救急隊が入ったこと...母が難病で13年の闘病の末この(父のいる)病院で亡くなったこと... ... そして『自力で(杖でも)歩けるようになるのか?』と... 話すことが溢れ出てきた... 涙も出てきた...

3姉妹はそれぞれに今後のことを考えなくちゃと思っている...寝たきりになった場合、車椅子になった場合、杖になった場合、二本足で歩けるようになった場合...ちゃんとしゃべれるようになった場合...しゃべれないままの場合...

答えは...答えを出すのはまだ早いかもしれないけれど... どの場合になったとしても... 答えは決まってるのかもしれない...

心臓疾患を持った長女...仕事もハード(医師にはいつでも長期休暇、または辞職の診断書を書く、と言われている)

私...次女...

三女...うちの坊主とまったく同じ歳の息子がいる、私よりは軽いが精神科その他病院に通っている、ダンナさんの海外出張が多い

        他に血のつながりのある者はいない

父の所へは気力だけで行っています...そして帰ってくると張り詰めていた糸が切れるようにベッドへ倒れこむ...大泣きをする... けれど“ママを待ってる”坊主が絡みつく...

自然と ウツの渦に巻き込まれて行く ... 闇の中から抜け出せない自分がいる

怖いこわい夢を見て自分の声で起きて どんどん眠剤が増える...悪循環

すんません かなりグチってしまいました

| | コメント (2)

2008年5月 6日 (火)

激ウツとフラッシュバック

昨日父の付き添いから帰ってきて・・・
何もできずにいます
今やっと携帯手にしました
母の13年間の闘病の上の死・・・リハビリとか父と重なるとこがあります
母は何であんなにまでも苦しんだ末報われなかったのか・・・
家族も苦しみました
・・・父は言語、右半身マヒです
血圧や熱が安定しないからまだリハビリにはいたりません・・・
ただ、固まってしまうので付き添いが、腕や足など中心に動かします
一昨日だったかな、やっとで発した言葉『はんしんふずい』みたいに聞こえました

私は昨日の夜から食べてないです、坊主の面倒もダンナまかせ・・・
明日から幼稚園、お弁当です。買い出しもいけません・・・
リタ常用してたからかもしれません
どーしたらいんだろう・・・頑張れないけど頑張らないといけない状態です。
涙ばかり出てきます

| | コメント (5)

2008年5月 2日 (金)

父の様態

父がICUから出れました。まだまだ合併症など恐いですが、ひとまず安心です・・・。今日は私の病院に行ってきました・・・明日からまた薬たんまりもって東京、千葉に向かう予定です。発作起きなければいーのだけど・・・
いろいろありすぎて坊主にあたってしまう自分がイヤです。

| | コメント (1)

2008年4月29日 (火)

脳梗塞

実家の父が倒れました まだ安定してません ICUにはいったままです 意識はありますが話せません
今朝早く私は薬を山ほど持って新幹線で向かいました
母が死んだ病院です・・・父が何を思ってるのかと考えると涙が止まりません・・
また報告します

| | コメント (2)

2008年4月20日 (日)

リスカ

あまりにも自分に苛立って 昨晩リスカしました
ダンナに見つかって処置されてしまったけれど・・・
自分の思い通りに事が運ばず、坊主にあたってしまったこと・・・
坊主に大泣きさせてしまったこと・・・
調子悪くて遊んであげれなかったこと・・・
夜にどっと自己嫌悪の嵐にウツスパイラルにはまりました・・・

| | コメント (2)

«ダメダメ